鈴木の読書感想ブログ

主に読書感想文。時々違うこと。

【あたおか必見】エガちゃんねる革命/藤野義明(ブリーフ団D)【読書感想18冊目】

読書感想18冊目。
昨年末くらいにこの本が出るとわかってから、即予約してずっと楽しみにしていた待望の1冊。


きっかけはもちろんエガちゃんねるのファンであり、あたおかだからってことは間違いないんだけど、著者の藤野さん(以下、藤野D)にも興味があったから。


昨年の夏くらいからエガちゃんねるの存在を知り、面白くてすっかりファンになった。
でもその時は制作してる側のことを意識しながら見てたわけではないし、もちろん藤野Dのことも知らなかった。


きっかけになったのは、藤野Dが雨上がり決死隊解散についてのツイートを見たこと。
これも解散について調べていたら「あれ?この人エガちゃんねる作ってる人なんだ」とたまたま発見。
その時のツイートを読んで、江頭さんに対しての想いとかが伝わってきて段々と藤野Dとエガちゃんねるスタッフにも興味が出てきたってわけです。


その後色々調べてみると、

・元々テレビのディレクターさんだということ
「ぷっ」すまや内Pの制作に関わっていた方だということ
・自分の会社の代表だということ
・江頭さんとは昔からの付き合いなのだということ
・さまぁ~ずさんとも付き合いがあるということ


→何だ何だスゴい人じゃないか。そんな方がエガちゃんねるを作っていたのか。

→そんな方が本を出す?裏側が知れる?

→そんな本絶対読みたいじゃないか。


と、なるわけです。
サッカーの本でもそうだけど、代表のシェフとか高校の監督とか裏側とか裏方とかってのが大好物ですからね。そりゃあ食いつきますよ。笑


前置きがだいぶ長くなりましたが、そしてようやく発売され読むことができました。


結果、最高!!
いつも語彙力なくて申し訳ありません。笑


とにかく藤野Dは熱い!素晴らしい!!

・日曜深夜2:50に更新する理由
・江頭さんへの魂のプレゼン
・ワンチャンス理論
・vs Googleや謎の詐欺集団
・TVディレクター出身ならではのこだわり
・100のことを150やる


などなど、素晴らしい話がたくさん。
もう大満足。「え?もう終わり?」ってくらい一気に読んでしまった。


別に自分は動画制作をしたいとか思っている人間ではないけれど、一社会人として、1人の人間として、見習うべきこと学ばせてもらうことがたくさんありました。


義理人情と努力と根性の人。そんな方ですね。
確かに今の時代には合わないこともあるかもしれないけど、俺は大好きです。


きっと藤野Dと江頭さんは出会うべくして出会い、繋がり合うべくして繋がっていったのかと思います。
お互いに尊敬し合っている感じが素晴らしい。


YouTubeに染まりすぎず、
でもTVよりも自由に。

だからエガちゃんねるは唯一無二なんだと改めて感じました。


読み終え、自分ももっともっと色々なことに熱量を持って取り組んでいきたい。そんな風に思わせてくれました。ありがとうございます。


作っているスタッフさんを含め、エガちゃんねるが益々好きになった1冊です。


あたおかの皆さんはぜひ。というか必読です!!


↓ランキング参加中。よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ